神社・お寺

ひたちなか市

【ひたちなか市】ほしいも神社へ行ってきました。

今回は、ひたちなか市にあるほしいも神社へ行ってきました。施設情報 ほしいも神社、みさなんご存じですか?干しいもが盛んな茨城らしい新名所。ほしいも神社。 この金色の鳥居が印象的な神社です。堀出神社の境内に建立され...
桜川市

【桜川市】雨引観音へ初詣に行ってきました。

桜川市にある雨引観音(雨引山楽法寺)へ初詣に行ってきました。雨引観音は、用明天皇2年(587年)梁の国人の法輪独守居士によって開かれ、厄除延命安産子育の霊験あらたかな延命観世音菩薩(国指定重要文化財)を本尊佛としておまつりしている、坂東観...
鹿嶋市

【鹿嶋市】「すべての始まりの地」鹿島神宮へ行ってきました。

鹿嶋市にある鹿島神宮は、ご祭神に「武甕槌大神(タケミカヅチノオオカミ)」を祀る、全国約600ある鹿島神社の総本宮です。古文書では神武天皇元年(紀元前660年)の創建と伝えられています。近代まで「神宮」と呼ばれていたのは、伊勢神宮、香取神宮...
大洗町

【大洗町】神磯の鳥居がある絶景パワースポット、大洗磯前神社に行ってきました。

大洗町にある大洗磯前神社(”いそまえ”ではなく”いそさき”と読みます)には「神磯の鳥居」という有名な鳥居があります。それがこちら なんと荒々しい場所に鳥居が立っているのでしょう。この日は干潮ぎみでしたら、満潮時は岩に波が打ち...
県南地域

【稲敷市】日本唯一の夢むすび大明神、大杉神社に行ってきました。

稲敷市にある大杉神社は、主祭神として倭大物主櫛甕玉大神(やまとのおおものぬしくしみかたまのおおかみ)を祀っていて、神護景雲元年(767)創始といわれ、「あんばさま」として地元阿波地区の人はもとより、県内外から多くの信仰を集めているそうです...
タイトルとURLをコピーしました